English 日本語 中文  
春節連休  観光客数は368万超え
 

 統計によると、2月15日から2月21日までの春節7連休の期間中、モニタリング対象の重点観光エリア・スポット75カ所の観光客数は368.93万人となっており、観光収入は2.179億元に達した。

 国家5A級観光地である環球恐竜城、天目湖観光エリア、春秋淹城観光地を訪れた観光客はのべ94.27万人、営業収入は4533万元となった。紅梅公園、圩墩公園、青楓公園などは祝日の雰囲気に包まれ、42万の観光客や市民が花見に行った。

 家族で温泉旅行や田舎へ行くバケーションもかなり人気がある。恐竜谷温泉、御水温泉、天目銘湯孝子温泉などの温泉スポットは次々と特色あるサービスを提供し、5.2万の観光客を接待した。曹山慢城、江南農耕園、十思園など田舎観光スポット17ヵ所の観光客は12.34万人を上回った。


 
常州市人民政府 常州市情報化弁公室が主催
常州市外事弁 常州市情報中心が引受