English 日本語 中文  
米国コーラー社が常州進出  投資総額7500万ドル
 

  このほど、武進国家ハイテクゾーンとコーラー (KOHLER)中国投資有限公司が正式に協定書を調印し、コーラー社が園区に進出することが明らかにした。

 コーラー社が1873年に設立され、本部は米国ウィスコンシン州に位置する。水まわり製品、発電システムとエンジン、室内装飾、海外ホテル・ゴルフ場など四つの主要業務を展開している。

 新規プロジェクトは常州武進区で収納一体型タンク、浄水機、浴室暖房機製品の研究開発、製造と販売を行う。投資総額は7500万ドル、登録資本は2500万ドルとなり、未来5年間の生産額は30億元に達する見込みだ。


 
常州市人民政府 常州市情報化弁公室が主催
常州市外事弁 常州市情報中心が引受